【凡人→天才⁉】0秒思考で一目置かれる存在になろう!

思考力
スポンサーリンク

はじめに:頭の回転の速さに自信はありますか?

皆さんは「頭の回転の速さ」に自信がありますか?

あまり自信がない・・・。

という方が多いのではないでしょうか?

頭の回転が遅いと・・・

  • 仕事が遅い
  • 物事を考えるのが遅い
  • 会話に置いて行かれる
  • 何をしてもスピード感がない
  • 新しい事に対しておっくうになる

なんて事になりかねません。

僕はどちらかというと頭の回転が遅い方でした。

  • 何か聞かれても「え~っと・・・それは・・・」とごもる
  • 会話のスピードについていけずに「もういいよ!全然話聞いてないな!」と呆れられる
  • 「例の件まだ終わってないの?」と呆れられる

色々調べて「速読」やら「高速音声の聞き流し」をやりましたが効果はいまいちでした・・・。

結果「0秒思考」に行きつきましたが、かなり効果を感じました!

0秒思考とは、

マッキンゼーで14年間活躍した著者が初めて明かす、誰もが頭が良くなるシンプルなトレーニング。A4の用紙に、決められたフォーマットでメモ書きを繰り返し、思考を言語化していけば、誰でも「ゼロ秒思考」に近づくことができる! 本書ではそのやり方に加え、メモ書きを活用した企画や思考の深め方までを解説します。

Wikipedia

です。

0秒思考のメリット

  1. 頭の回転が速いとはこういう事なんだと実感できる
  2. 自分の潜在的な考えを知れる
  3. 悩みをどんどん解消できる
  4. 新しい事に挑戦したくなる
  5. 仕事の成果もあがる

メリット①:頭の回転が速いとはこういう事なんだと実感できる

0秒思考を使うと、今まで以上に頭が働くようになって、パッと考えが浮かぶようになります。

メリット②:自分の潜在的な考えを知れる

パッと考えるということは、あまり深く考えないまま表に出す事でもあるので、自分が想定してなかった考えも知れます。

メリット③:悩みをどんどん解消できる

どんどん思考回数を増やせるので、悩みに関しても沢山の方法を考え解決に結びつけれます。

メリット④:新しい事に挑戦したくなる

悩みが少なくなると、自信がついてきて新しい事にもどんどん挑戦したくなります。

自転車で坂道を下る感覚に似てます(笑)

メリット⑤:仕事の成果もあがる

短時間に沢山思考できるので、仕事に対しても思考錯誤を重ね、良い結論を出すことが出来ます。

良いアイデアや考えは仕事の成果になりやすいです。

0秒思考のやり方

まず用意する物ですが、

  • A4の紙(正当なやり方はA4ですが、正直大きさは何でもいいと思ってます)
  • 書くもの(鉛筆、シャーペン、ボールペン)
  • タイマー(僕は携帯のタイマーを使ってます)

です。

手順も単純です。

  1. 紙を横向きに用意する
  2. 左上にテーマを書く(テーマは悩みや考えたいこと)
  3. 右上に日付を書く
  4. タイマーを1分セットする
  5. 1分間でテーマについて箇条書きで沢山書く
  6. 1~6の手順をテーマを変えながら10回繰り返す

イメージはこんな感じ。

0秒思考

「毎日を刺激的に過ごすためには?」の回答で「トーク力を鍛える」とあるのは、自分でもあまりわかってないですが、こういうのが潜在的な考えを知るきっかけになると思います。

例えば今度は「新しい事、難しい事にチャレンジするには?」をテーマにして0秒思考をやると、どんどん思考を深めれます。

これを毎日10回やることで「すぐに考えが出る=頭の回転が速い」となれるのです。

まとめ:0秒思考で一目置かれる存在になろう!

いかかでしょうか?

0秒思考は効果が大きいのに、準備や手順が簡単じゃないですか?

0秒思考を身につけてどんどん頭の回転を速くしちゃいましょう!

0秒思考についてもっと詳しく知りたい場合はこちらから。

おすすめテーマ一覧などが記載されてあり、とても参考になります。

ならね~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました