【筋力アップ】効率良く筋肉を大きくする方法

健康
スポンサーリンク

はじめに:効率良く筋肉を大きくする方法

この記事では、「効率よく筋肉を大きくする方法」について紹介します!

筋トレを定期的にやってるけど、思ってるより大きくならないし、どういう風にやればいいか分からないですよね。

でも、筋トレでなかなか結果が出ないのは、今までのやり方が間違っていたからかもしれません。

この記事に書いている「効率よく筋肉を大きくする方法」を実践していくだけで、あなたも理想のボディを目指せます!

結論を先に言ってしまうと、筋トレの周期食事が大切です。

がむしゃらに筋トレするだけでは意味がありません。

では、「効率よく筋肉を大きくする方法」について、これから詳しくお伝えしていきますね。

筋トレの周期をコントロールせよ

筋肉を大きくするためには、筋トレの周期をコントロールする必要があります。

理由は単純、筋肉は筋トレをした後は回復する時間が必要だからです。

筋トレを行うと、筋肉の細胞が破壊されます。

破壊された筋肉は、充分な栄養と充分な回復によって、前より大きく強い筋肉に成長します。

その回復期間中に筋トレをすると、むしろ逆効果で筋肉が小さくなってしまいます。

これは意外と知らない方もいるかと思います。

なので、筋トレは回復期間を考えた上で行いましょう!

回復期間は部位によって異なります。

  • 胸筋、背筋:72時間
  • 上腕二頭筋や上腕三頭筋、三角筋:48時間
  • 腹筋、ふくらはぎ:24時間
  • 背中下部、太もも:96時間

筋肉の大きさに概ね比例して、回復期間が長くなります。

「あまりごちゃごちゃ考えてやるのは嫌だ!」と思う方は最低でも48時間(2日)は回復期間を設けるようにしましょう!

そうすることで完璧ではないですが、筋トレの効果を高めれます。

食事をコントロールせよ

食事は普通に3食食べて貰えば良いです。

ただ、以下の2つのタイミングで、補助的に栄養を摂取しましょう。

  • 筋トレ中
  • 回復期間中

筋トレ中に摂取すべき栄養

筋トレは、どこまで自分を追い込めるかがカギになります。

ただ、筋トレするにもエネルギー補給が足りていないと回数をこなせずに効果が薄くなってしまいます。

なので、筋トレはエネルギー補給をしながら行いましょう。

おすすめのエネルギー源はこちら。

回復期間中に摂取すべき栄養

筋トレの周期に回復期間があると話しましたが、回復期間に栄養をしっかり取らないと意味がありません。

栄養が足りていないと、壊れた筋肉が修復出来ません。

なのでHMBサプリを摂取しましょう。

HMBの効果は、「筋肉の合成促進」「筋肉の分解を抑えること」です。

今ならお安く試せるみたいなので是非。

【初回限定】今だけHMBサプリが通常販売価格10,238円→500円で試せる!

まとめ:筋肉を大きくする方法

いかかでしょうか?

筋肉を大きくするには、ただ筋トレをやるだけはなく、回復期間や食事などの要素を考慮しなければならない事を理解できたかと思います。

筋トレ周期と食事について理解したら、後は筋トレするだけですね。

おすすめの筋トレメニューはこちら。

【初心者向け】筋トレ歴10年の僕がおすすめの筋トレメニュー3選

僕も更なる筋肉アップを目指して頑張ります!

一緒に頑張りましょう!

ならね~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました