【球速100キロ→130キロ】強肩と制球力を身につける方法!

野球

こんにちは、いぬねこです。

筋トレ歴10年以上の体脂肪率1桁ブロガーとして活動しています。

スポンサーリンク

はじめに:強肩と制球力を身につける方法!

この記事では、「強肩と制球力を身につける方法」を紹介します!!

野球をやっているのであれば、強肩やビタビタのコントロールに憧れますよね。

僕もあこがれがあったのですが、どちらも習得するのがめちゃくちゃ難しくて、色々本とか動画を見ても一向に習得できず、むしろ悪化してました…。

正解が分からずに嫌気がさしますよね…。

でも、もう理論探しは必要ありません。

この記事に書いている「強肩と制球力を身につける方法」を実践していくだけで、あなたも理想の強肩とコントロールを身につけることが出来ます!

結論を先に言ってしまうと、「スローマックス」という野球ギアを使えば良いです。

スローマックスを使えば、正しいフォームを身につけることが出来ます。

では、「スローマックス」について、これから詳しくお伝えしていきますね。

最強の野球ギア:スローマックスで投げ方矯正しよう!

スローマックスとは、世界で初めて開発されたピッチャー用トレーニンググッズです。

一度付いたスローイングの癖は修正が困難ですよね。

そこで登場したのがスローマックスです!

スローイング時の肘の角度を90°前後に保たせ、正しいフォームを習得させる新兵器です。

コーチが身振り手振りで説明しても、本人にはなかなか伝わらなかった正しいフォームが、スローマックスさえあれば簡単に習得出来ます。

正しいフォームのメリット

  • 肘、肩の故障を防ぐ
  • 将来の怪我の予防
  • 腕、肩のエネルギーを無駄なくボールに伝えられる
  • コントロールのアップ

これらがスローマックスをつけるだけで身につきます。

ピッチャーのみならず、野手の方も是非お試し下さい。

購入する際は、サイズがあるので気を付けてくださいね。

僕は175センチなのですが、Lで丁度良かったです。

まとめ: 強肩と制球力を身につける方法!

いかかでしょうか。

弱肩やコントロールに悩んでいる方は是非、スローマックスを試してみてくださいね。

色んな書籍やサイトの練習を試すのもいいですが、僕もその道を辿って遠回りしました。

皆さんにはそんな無駄な時間や労力をかけてほしくないので、早速試されることを強くオススメします!

ならね~。

コメント

今年こそボディメイクを頑張りたいあなたへ
パーソナルジムの無料体験に申し込む
今年こそボディメイクを頑張りたいあなたへ
パーソナルジムの無料体験に申し込む
タイトルとURLをコピーしました